就活ガイドドットコム
  1. >
  2. >
  3. 就活でアピールできるおすすめの資格
握手

就活でアピールできるおすすめの資格

秘書検定は安定してアピールできる資格

就活や転職活動の際には、資格を取得していると、自分自身をアピールすることが可能です。
取得する資格はどんなものでもアピールポイントとなりますが、安定して人気が高い資格はやはり、秘書検定でしょう。

秘書検定は、ビジネスマナーや基本的ルール全般を学ぶことが出来る資格です。
新卒者の場合は特に、この資格を持っているかどうかで、企業の対応も大きく変わると言えるでしょう。
最低限二級以上の資格を取得しないと履歴書に書けませんが、一般常識とマナーをしっかりと学べば、決して難しい資格ではありません。
1級を取得することが出来れば、それだけで大きな強みとなりますので、資格取得をする傍ら勉強をするためにも、是非とも資格取得を目指すべきでしょう。

TOEICで語学力をアピール

語学関係の資格は、近年非常に需要が高まっており、英語が話せることが第一条件としている企業も数多くあります。
ただ英語が話せるとアピールするだけでは信ぴょう性がありませんので、TOEICなどをはじめとした、英語検定を取得しておくと良いでしょう。
特にTOEICの場合は、高い英語能力を判断することが出来ますので、語学力アピールには最適です。

最低限600点以上を取得することが理想的ですが、何度も試験を受けることが出来ますので、何度が試験を受けて、スコアを更新していくことをおすすめします。
英語を本格的に使う企業の場合は、800点以上でないと採用されない可能性が高いため、とにかくスコアアップを狙っていきましょう。

簿記資格は将来性が高い資格

計算力を測ることが出来、尚且つ、非常に需要が多い資格として知られているのが、簿記です。
簿記の資格を持っている方は、経理などでも需要が高く、資格取得をすることが、採用条件となっているケースも少なくないでしょう。

簿記の資格自体は、ビジネスに利用するだけではなく、プライベートでもそのスキルを有効活用することが可能です。
元々計算が苦手、数字に弱いという方は特に、簿記の勉強をしながら、資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。

最初は級数が少ないところから始めることで、計算力を着実につけていくことが可能です。